YESMART大河原店
蔵王連峰を背景に白石川堤に桜並木「一目千本桜」が国内外で有名

古くは江戸時代、奥州街道の宿場町であり、仙台藩の直轄地となった際には、御仮屋(代官所や藩主の宿泊施設)が置かれていました。大河原町出身の実業家 高山開治郎が大正12年に約700本、昭和2年に約500本の苗木をまちへ寄付・植樹したことからが始まり、蔵王連峰を背景に白石川堤に桜並木「一目千本桜」は国内外から注目されています。

写真・ビデオ

yesmart
yesmart
yesmart
yesmart

店舗のマップ

現位置からストアへ

ご来店までの交通案内

JR東北本線
大河原駅 徒歩22分
駐車場
あり

主な取り扱いブランド